水素水のススメ

美容と健康に良いとされ、芸能人の方が良くTV等で紹介していることも多い水素水ですが、具体的にどういった効果があるのか、詳しく紹介していきます。

 

○水素水とは

私たちが食事をとった際、それらをエネルギーに変える過程で酸素の一部が活性酸素に変化すると言われています。活性酸素は、少量であれば健康に害はないのですが増えすぎると体内の細胞や内蔵を攻撃し、老化やさまざまな病気の原因となり得るとされています。

 

この活性酸素を還元する力が強く、直接活性酸素と結び付くことで無害な水に変えてくれるのが水素水なんです。

 

水素水と呼ばれる商品は数多くありますが、商品を選ぶ際にはppmと言う単位が表示されているかを確認すると良いでしょう。これは水素含有率の値であり、1.57ppmを基準として含まれているものを選ぶようにしましょう。また、それ以上の含有率があっても、容器の蓋を開けた場合に水素が空気中に逃げてしまうとのことなので、多いから良い!ということでもないんです。

 

水素水を飲むことで一番に実感できる効果としては「抗酸化作用」があげられます。
先にもあげた活性酸素を水素の力で押さえることにより、アンチエイジングに効果が期待できます。

 

また、もうひとつの効果として「ダイエットに役立つ」という点があげられます。
私たちが取った食事をエネルギーに変える過程で、細胞の中に含まれるミトコンドリアが大きな役目を担っています。ミトコンドリアは加齢により減ってしまいますが、水素がミトコンドリアを活性化してくれることによって、代謝がアップするんです。代謝がアップすることで脂肪がたまりにくい体作りをすることが可能になります。

 

他にも水素水を飲むことによってさまざまなメリットが得られます。
いつまでも若々しく健康でありたい、という方に水素水はお勧めです。

おすすめの水素水生活の始め方

美容や健康にいいと人気の水素水。水素水の一番の効能は活性酸素を除去する事です。

水素水は水素分子を均一に水に溶け込ませて作られますが、この水素が持つ抗酸化作用が活性酸素に有効に作用する事が注目されているのです。

 

活性酸素は人の体が生きていく上でほぼ必然的に生成され人体に有効な働きもしていますが、活性酸素の中の一部は細胞の酸化をはじめ、生活習慣病などの様々な病気を引き起こすともいわれており、これを除去する事は老化や生活習慣病を予防する事につながります。

 

果物など抗酸化作用を持つ食品を摂る事も有効ですが、水素水のもつ抗酸化力には遠く及びません。健康で若々しい体を維持するためには、水素水を生活に取り入れるのが簡単かつ効果的というわけです。

 

水素水はここ数年知名度が上がっているため、飲料として様々な商品を手軽に手に入れる事が出来ます。ただし、水素は分子が小さいため、ガラスやプラスチックの容器を通過してしまい、これらの容器に入ったものは保存に向いていません。

 

ペットボトルなどで販売されているものを購入するより、サーバーなどを利用すれば安定した水素量を保った水を飲む直前に作る事ができます。毎日使う水を水素水に変える事ができれば、より効果を実感しやすくなると思います。

 

サーバーも各種ありますが、やはり信頼の置けるメーカーのものを選ぶのが間違いない品質を期待できます。いきなり購入するのはちょっと、という人はレンタルも可能なので、まずはレンタルから始めるのもおすすめです